H.C.O.C Osaka
Touring Report 2000.5

今回は、阪奈・泉州合同企画「激走!200q!!(多分それくらい)」とタイトルを付けまして、 奈良県十津川村「谷瀬の吊り橋」と大阪府千早赤坂村「金剛山登山」と目的地を2カ所設定し、 さらにスペシャルステージを設けることにより走ることを重視したツーリングを実施させて頂きました。
 大阪城公園に集合した今回の参加者人数及び参加台数は、参加者17人(途中参加含む)、 参加台数7台と少なかったですが、途中から数名が参加してくれました。

谷瀬の吊り橋までの道中は、南海バス(路線バス)や神姫バス(観光バス)に先導してもらう羽目になった為、 多少のペースダウンがありましたが、何とか予定通り(11時半)に到着。 到着後、皆で橋を渡り、昼食休憩を1時間をとりました。 昼食休憩後の13時前、本日のSS(スペシャルステージ)県道732号線に向かいました。
SSでは、2分おきに2台ずつスタートしました。途中対向車が来たため、ペースダウンを余儀なくされましたが、 何とか無事に終える事ができました。

また、このSSからR24までの区間にて行った「対向車何台来るかなクイズ」を実施しました。 当日の第2目的地、金剛山にもだいたい予定通り(15時過ぎ)に到着。金剛山ロープウェイに乗り山頂まで行き、 約30分ほど休憩した後、下山、最終目的地道の駅ちはやあかさかに向かいました。

道の駅ちはやあかさかで、「対向車何台来るかなクイズ」の結果発表を行いました。
今回の対向車は14台だったのですが、ぴったり当てた茨木Rさんが期間限定十津川名物 「桜入りわらび餅」をゲットされました。
ちなみにこの景品はその場で皆で食しました。ちょっと甘すぎました。 その後、写真撮影等を行い、17時45分頃解散しました。

今回のツーリングでは、今年のツーリング目標である「走り重視」をすることができたと思いました。 その点に関しては十分満足しています。また、事故もなく終えることができた点についても良かったと思います。
反省すべき点としては昼食場所をきちんと設定できていなかった点、 目的地にてなんかすれば良かったかなとおもった点、 金剛山のロープウェイに乗る際にJAFの会員券ではなく、割引券が必要であった事を確認していなかった点であったと思います。 次回は上記の反省点を注意して皆さんに満足してもらえる企画を立てていきたいと思います。
ツーリングに参加して下さった皆さん、お疲れ様でした。