H.C.O.C Osaka
Touring Report 2004.9

2年前に行った讃岐うどんを本場の香川県に食べに行くツーリング。
大好評だった為、また行ってきました〜。

 ■【場   所】 香川県内のうどん屋(なかにし、山越、福乃家)
 ■【日   時】 平成16年9月18日(土) 午前3:00頃集合
 ■【集合場所】 第二神明 明石SA(姫路方面行き)
 ■【参加人数】 7名
 ■【参加台数】 2台


明石SAに午前3:30集合の予定でしたがnaruさんのステップワゴンに乗りあう5名は、 午前0:30に大阪駅集合でした。

国道2号線、第二神明を経て午前2時過ぎ明石SAに到着。
「早く着きすぎたかなー」なんて話をしながらしばらく待っていると、
だいちゃん&すがっちコンビがEKターボで登場!!
早速、クルマ観察開始です(笑)だいちゃんのEK、どこかにぶつけた様で フロントのエアロがパッカーっと割れていました。修理代かなりかかりそう(涙)
そして、タイヤはSタイヤ!!前日に装着したそうです。
気合入れすぎ、ツーリングやで(笑)
一通りクルマの観察は終わって、午前3時過ぎ宇野港へ向かって再出発!!

空が明るくなりかけた頃、宇野港に到着。
あまり待たずに乗船、約1時間の船旅は貴重な睡眠時間となりました(-_-)zzz

午前7時前、高松港に到着。早速、一軒目の『なかにし』へ。
なんと、この店は午前5時半に開店だそうです。
店に入ってみると、地元の人が多い様な感じ。
これから仕事に行く人たちが、朝食にうどんを食べに来ている様でした。
うどんを茹でる姿は、手馴れた物。さすが、『うどん王国』香川県民!!
本場の讃岐うどんのデビューの私はというと…、「まずは、うどん玉を買って、 次は・・・あっ茹でるんか〜、そして・・・だしをかけて」という状態(笑)
そんな風にして食べたうどんは、本当に美味しかったです。

そういえば、この店を出る時に山形ナンバーのEP3(新型のシビックR)に遭遇しました。
はるばる山形からうどんを食べに来たのでしょうか?
そうだとしたら、ご苦労様です(^.^)

2軒目の『山越』には8時過ぎに到着。9時半に開店だというのに、 店の前はすでに行列が。さすが有名店!!
お客の多さに圧倒されたのか開店が30分早まりました(いつもの事?)
ここは、「釜玉うどん」が有名との事。
私はこれにトロロをプラスした「釜玉山うどん」をチョイス(^.^)
玉子とトロロの絶妙な絡み具合はなんとも言えないくらいの美味(^^)
ツルツルーっと、あっという間に完食しました。

3軒目は『福乃家』。本来は、焼肉屋だと言うこのお店、
"打ち込みうどん"なる物が美味しいと言う事で行ってきました。
「打ち込みって、どんなんや?」、出てきたのは味噌煮込みみたいなうどん。
これはこれで美味いっ!!ご飯がよく合いそう。
でも、2軒回ったあとでは無理っ!!もうお腹に入らん(~_~;)

PS:ツーリングやのにクルマの写真が1枚もない(^^ゞ
   その代わりに、うどんの写真をたっぷりと載せました。
   本場の讃岐うどんを写真で堪能して下さい(^o^)/