H.C.O.C Osaka
Touring Report 2004.02大阪オートメッセ報告

 昨年まではVIP系の出品が多くシビック&CR−Xは皆無の状態でした。
 しかし、今回は違っていました!
 映画ワイルドスピードから火がついた"スポコンブーム"によって、
 スポーツコンパクトカーをベースとした車が数多く出品されていました。
 しかも目立っていたのがシビック系のスポコンです。CR−Xもありました。

 ■【場   所】 インテックス大阪
 ■【日   時】 平成16年2月8日(日)


◆◇◆◇◆  四 輪 部 門  ◆◇◆◇◆

このEKシビックのボンネットに注目してください!
ボンネットを外している訳ではありません。
なんと、アクリル製の透明ボンネットです。
しかも、車検対応らしいです。
EG用もあるので目立ちたい方は是非お試しあれ!
※エンジンルームもこまめに掃除しないと…
今回、唯一出品されていたEF(CR−X)です。
しかし、ボディー(外観)はEFだけど中身は御覧の通りです。
このEGは大人しく見えますがメーターまわりが画像のように!
綺麗なEKでした。

CR-Xデルソルもありました。
これもEJ1です。
広島ナンバー付きです。
トランクもガルウィング?
おまけです。
ワイルドスピードX2と同じ?



◆◇◆◇◆  二 足 部 門  ◆◇◆◇◆

レイブリックのブースで高橋国光さんのトークショーがありました。 こちらは、ダンロップのブースで織戸学さんのトークショー。
隣には谷口信輝さんも居ましたが…画像がありません。
そして最後は、デジッコです。(^_^;)
他にもたくさん二足画像はあるんだけど…