H.C.O.C Osaka
Touring Report 2006.04

「いちご摘み&いちご大福つくり」

 ■【場   所】 伊賀の里 モクモク手作りファーム
 ■【日   時】 2006年4月9日(日)AM8:00集合
 ■【集合場所】 西名阪道 香芝SA
 ■【参加者数】20名
 ■【参加台数】13台

 ツーリングレポートby naruさん
今まで4月のツーリングは「お花見」だったのですが、今年は違うことがしたいなぁということで「いちご狩り」になり場所を探したところ、昨年好評だった三重県にある「伊賀の里 モクモク手作りファーム」で「いちご摘み&いちご大福つくり」があるのを発見。
予約もOKだったのでココに決定。
集合時間よりも早めに香芝SAに到着。
まだ誰も来ていないと思っていたが、駐車場の真ん中に見慣れたシビRが・・・
よく見ると、デカイ羽根&ロールバーのシビRがもう一台止まっている。
このシビRは、お京阪ブロックの新メンバーひねさんでした。
後部座席と内装は無いし、スペアタイヤはSタイヤ。(ジムカーナも参加してね)
朝のあいさつを済ませて雑談していると、1台また1台と集合。
最後にまぁさんが到着したんだけど、車の色が真っ黒に変色していて驚きました。
自分でオールペンしたそうです。凄すぎます。
ここでは、8台が集合。
リィーダァー、かわじさん、さとこちゃん、まつ1さん、まっしぃファミリー、健ちゃん、さとしくん、まぁさん、ひねさん、私。

ゆうきゆうき君が見送りのためにわざわざ香芝SAに来てくれたまでは良かったんだけどあの登場はドンビキ。

なんだかんだしているうちに出発の時間になったので、現地集合のメンバーが集まっている「道の駅あやま」に向けて出発。花見シーズンで天気も良かったので車が多くて流れが悪い。

いつの間にかせがピーが隊列に混じっていました。

9時半前に「道の駅あやま」に到着し現地集合組(たけし改さん、めぐですさん、ごうさん)と合流。
すぐに現地に向けて出発。走行時間1分でモクモクファームに到着。
受付を済ませて、いちご摘みの集合場所へ移動。
ちょっと時間があったので、ここで簡単に自己紹介。
少し離れたところにあるいちご摘み用のビニールハウスに移動。
美味しいいちごの見分けた方や大きさについてお勉強した後、いよいよ試食です。
食べ放題では無いのですが、かなり食べました。
(*^。^*)

(いちごはお腹を冷やす食べ物らしいので食べ過ぎには注意しましょう)
それと、ここで「大福つくり」用にいちごを5個選抜します。
みなさん、結構パクついていたのでよかったです。
次に、園内にある工房に移動して、いよいよ「いちご大福つくり」のスタートです。
エプロンを着て2〜3名のグループに分かれて調理します。
いちごに白あんを被せて、最後に餅でくるんで完成です!
餅は白玉粉に水と砂糖を混ぜて作りました。
出来たてを1個食べたんですが、めっちゃ美味しかったですよ。
他のテーブルもきれいに作っていました。
昨年のソーセージ作りも楽しかったけど、今回の大福つくりも楽しかった。

大福つくりも無事終わって、園内の原っぱでお昼ごはん。
モクモクファーム内には、ぶたさんが放し飼いにされているので、ぶたさんの動きに注意しながらごはんを食べます。
と言っても、奈良の鹿よりはおとなしいので、普通に食べられました。

お昼過ぎにまっちゃんが現地に駆けつけてくれました。

午後4時ごろ、解散となりました。